TDPの相談

最近、Yahoo!TDPの問い合せが多くなっています。
ユーザーから直接の依頼が多いですが、ホームページ制作会社からもかなりあります。
なかには直接的に「何が原因ですか?」との問い合せもありますが、回答はいたしません。
有料対応が原則という事もありますが、それよりも簡単に回答を出せないのが主な理由となります。

対処するポイントとなる点はありますが、各サイトごとに状況が違いますし全てに該当する答えは存在しません。また、YSTも進化していますので、同じ手法が通じるとも限りません。
残念ながら、全てに対処できる魔法の対応策は無いと思って下さい。
ホームページごとに調査し、原因を想定して対応を行う事となります。

TDP対応の良いところは、ペナルティ解除時にお客様と一緒に喜べることです。苦労して、苦労していわれなきペナルティ(の場合が多い)を取り除けた時は、お客様も大変喜んでもらえ大きな達成感があります。
こんな事も大した利益にならないTDP対策を続けている理由かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。