ホームページの効果 | 千葉県のホームページ制作アグリロット

047-318-2734

営業時間:平日 9:00~18:00

result

ホームページの効果

サービス・商品の問合せ・販売に
つながる営業広告効果

ホームページにサービス・商品を紹介することで、訪問者に興味を持ってもらい、問合せや販売につながります。

初めてのお客様への情報提供と、リピーターのお客様への情報提供の意味合いもあります。

訪問者が殆ど来ないホームページでは効果がありません。サービス・商品に興味の無い訪問者でも効果はありません。興味のある訪問者が直帰してしまっては効果がありません。
適切な集客設計と問合せ・販売までの導線設計が必要となります。

サービス・商品の問合せ・販売に繋げるためには、適切なデザインやコピー・紹介文とともに、訪問者増加のための各種施策(「SEO対策」「リスティング広告」「SNS活用」「アフィリエイト広告」「コンテンツマーケティング」など)が必須となります。

認知度・信頼感向上

ホームページが存在することで、自社に対する認知度と信頼感が向上がります。

未知の相手より、情報がある相手のほうが取引先として安心感が持てますし、そもそも存在を知ってもらわなければなりません。 これは、採用活動でも同じであり、応募者にとってもホームページは重要な意味を持ちます。

不安を感じるホームページでは効果がありません。

ホームページの内容を磨き上げる事で、「ブランドイメージ」を構築し企業イメージを向上させることが可能となります。

社内活用

意外かもしれませんが、社内向けとしてのホームページ効果もあります。

まず、社内や取引先との会員制による情報共有ができます。

また、社員の家族の方はよくホームページを閲覧します。夫や父の仕事について理解したいからですが、それが社員の士気にも影響します。 「作業例に夫が出た」と喜ばれる事もあります。

操作性の低いホームページでは効果がありません。情報発信の低いホームページでは効果がありません。

簡単な操作でお客様更新が可能となるホームページが有効です。

ホームページに期待できる効果

集客・販売


新たな顧客獲得や既存顧客の維持

ブランド


自社やサービスの認知度やイメージ向上

広報


サービス・モノ・企業などの情報発信

求人


新卒・中途・パート等の募集

士気


社員の意識向上、社員家族への情報提供

情報


社内、代理店間等のクローズド情報共有