市川野鳥の楽園に行ってきた

市川市の「市川野鳥の楽園」へ行ってきました。

こんな道を歩きながら、隣の池の鳥を観察できます。

市川野鳥の楽園は、「緑地保全地域」であり「鳥獣保護区」となります。
「緑を残して鳥獣の保護と管理する」地域とのことですが、直ぐ隣は「宮内庁新浜鴨場」
鳥の保護区なのか鳥の狩猟場なのかどっちなんだ!って言いたくなりますが、鴨猟は江戸時代から伝わる伝統的な「網」による猟で、捕獲した鴨は放鳥されるそうです。
あ、当然こっちは一般人は入れません。

おすすめは、池沿いの森の中を歩ける「みどりの国」。片道2km程度の自然散策路です。
土・日曜日、祝日にしか入れませんので、注意してください。

「みどりの国」入り口

写真がいまいちですが、散策路はこんな感じ

野鳥観察用の観察壁もあるよ

覗くとこんな感じで野鳥が見える

都市部でありながら、バードウォッチングしながら森の中を歩ける貴重な場所です。歩道を歩いて鳥を眺めるだけでも良いですが、是非、「みどりの国」も散策してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。