どこのホームページ制作会社に頼むか迷ったら

突然ですが、私は、歯があまり丈夫ではないので、複数の歯医者さんにお世話になってきました。
穏やかで丁寧な説明をしてくれる歯医者さんから、気難しく怒ったような短い説明しかしない歯医者さんまで色々です。

そういった経験から、自分に適した歯医者さんをある程度選別できるようになりました。

私の判断基準は

「丁寧な説明をしようとしているか」
→例え、こちらが全て理解できなくても、丁寧に伝えようとしてくれる歯医者さんは、良い歯医者さんです。

「どうすれば良いかの提案が適切か」
→保険治療か保険外治療か?、どちらが良いか、素人には判断できない場合が多いです。
症状にあわせて提案していただければ、多くの場合は納得できます。

「相性が合うか」
→個人的には、一番重要だと思っています。
気難しい人だったら、気軽に相談もできません。
まして、横柄な人に治療なんてして欲しくないです。

仕事のお付き合いも、この「相性が合うか」は凄く重要だと思います。

もし、ホームページ制作会社選びで悩んでいるならば、
この「相性が合うか」で選ぶことをお奨めします。

ある価格以上のホームページは、量産品ではなくオーダーメイドです。
依頼者と制作者で、メール・電話・打ち合わせなどによる「会話」を通して共同作業で制作することが必須です。価格や技術どうこうの前に、何となく気にいらない人と会話しながら造っても、良いモノはできないですよね。

落とし穴としては、営業とは気が合うけど、実際の制作者(作業者)とはチョットということもありますので、お気を付けて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。