ホームページ制作 / SEO対策 / WEBコンサルティング

TOP > 個人事業のメリット

個人事業としてのホームページ製作

SOHOイメージ

アグリロットは個人事業[SOHO]として、ホームページ製作に携わっております。

個人事業の有利な点は、低価格と小回りです。

大手制作会社の価格が高くなってしまう要因のひとつとして、大規模組織になればなるほど、様々な部署や作業者間の調整・意識統一が必要となり、会議や進捗管理等の管理作業が大きな比重を占めるからです。
アグリロットでは、作業者=責任者=営業ですので問題に対して素早く現場主義の決断ができます。また、企業組織には必要な育成観点での低スキル担当者による作業もありません。

逆に短所と言えるのは信用問題ではないでしょうか。株式会社とSOHOでは社会的信用度が異なります。しかしながら、株式会社の全てが信用できるとは限りません。最終的には会社の看板を外した「個人」と「個人」として信頼できるかが重要なのではないでしょうか。

インターネットの開業医

開業医

企業と個人事業によるホームページ制作の違いは、総合病院と町の開業医による違いと似ているといえます。
大きな病気の時は大学病院など総合病院が適しているように、大規模サイト作成は大手制作会社への依頼が良いでしょう。

しかしながら、中・小規模サイト作成と言える風邪・腹痛などの症状では、総合病院より開業医が適している場合があります。

[症状の把握]
かかりつけ医は、過去の症状も把握してくれているため、適切な対応を行って貰える。
[親身な対応]
総合病院の勤務医と比べ、より親切・丁寧な患者への対応を行ってくれる。
また、気軽に相談もできる。
[インターン(新人)教育]
総合病院ではインターン教育があるため、経験の浅い医師が担当となる場合がある。

末永いお付き合いが可能なアグリロット、是非、ご検討頂きたいと考えております。

アグリロットの制作代金の価格帯について

価格帯の図解

【参考】

格安ホームページ制作との違い

高額ホームページ制作との違い